健康な体作りにおすすめのドリンク【青汁の主な効果】

苦みはアレンジで解消

青汁と粉末

製法の違いに着目してみる

ドラッグストアなどの市場で販売されている青汁の多くは、乾燥させた大麦若葉やケールを砕いて、粉末にしています。せっかくなら、栄養価が高く、かつ飲みやすい青汁を選びたいものです。できるなら、収穫した大麦若葉やケールを生のまま搾汁液と搾りカスに分離させ、搾汁液だけを粉末化させている製法のものを選びましょう。というのは、青汁の主原料となる大麦若葉の栄養素は、体内で分離できない細胞壁に囲まれているので、搾る工程が必要です。細胞壁が除去されれば、大麦若葉が本来持っている栄養素も最大限活かせ、吸収率も高まります。純粋100%の粉末ですから、健康や美容に必要となる、食物繊維と栄養がたっぷりなのも特徴です。もちろん、無添加、無着色、甘味料なども不使用ですから、野菜の自然な甘みのみです。青汁を苦手とする方の意見には、どんなに身体によくても、美味しくなければ続けにくい点が持ち上がっています。知っておきたいのは、素材そのものはもちろん、互いに力を引き出す組み合わせにより、これまでにない健康や美容パワーを発揮するということです。水の代わりにイソフラボンが摂取できる豆乳、カルシウムを摂取できる牛乳、乳酸菌を摂取できる味噌汁などで割ってみるのもオススメです。青汁の粉っぽさが気になるならば、ケーキ生地に混ぜ合わせたり、カレーなどに混ぜたりするのも継続できるアレンジです。熱に強い青汁なので、栄養はしっかり身体に吸収されます。

Copyright© 2018 健康な体作りにおすすめのドリンク【青汁の主な効果】 All Rights Reserved.